Modèle d'architecture

Anonyme

Entre 50 et 400
Terre cuite
Maquette
Nghi-Vê n°2
Don fouilles : Mission Janse Indochine (1934-1935)
M.C. 11162

流血により鎮圧されたチュン姉妹の反乱(40-43)の後、中国の支配と影響はより明らかになり、ドンソン時代の旧エリートたちは、直接中国の支配下におかれた。そのことはドンソンと中国の二つの伝統の出会いから生まれた品々を含む、当時の墓の設備に特に明らかだ。交趾時代の墓は1世紀から5世紀の間に使用された中国の家具や設備の様式を再現している。そのため、いくつかの品は、生者の世界を象徴的に思い起こさせる目的で、埋葬するために特に作られた。
建築模型は、この慣習に沿い、亡くなった地主の豊かさの源を繁栄している。これらミニチュアの家の細部は、当時の建築の型を教えてくれる。壁にに入った亀裂の線は荒壁土で覆われた竹の骨組み構造物でできていたことを示す、荒壁土は木の構造に固定された、土台と頂点を水平の梁でまとめられた柱でできた木造の構造に。建物の上が広くなったシルエットは、下にある壁を雨の流れから守ることができる。茅葺き屋根は竹の隅棟によって支えられている。
この小さい小屋は大規模な住居の一部である。低い石垣が内部空間と楕円の穴を分け、このミニチュアが洗面所であることを示している。
 

Reference(s) : ヘレン・ラヴデイ  『ベトナム チェルヌスキ美術館のベトナムコレクション』 パリ、Paris-Muséés (パリミュゼ);Findakly(フィンダクリ)刊, 2006. p.61.
AZE_CER11162_001
Zoom
1/4
AZE_CER11162_002
Zoom
2/4
AZE_CER11162_003
Zoom
3/4
AZE_CER11162_004
Zoom
4/4