Maternité

Wang, Keping 王克平, né en 1949 à Pékin (Beijing)

En 2011
Bois (matériau)
Statue
Signé au dos : W. K.
Don manuel : Wang, Keping 王克平
M.C. 2012-2

母と幼い子どもを描いたこの堂々たる作品で、王克平は家族の親密さに通じて行く。かろうじて四角く切られたような木の彫刻の上部は筒形の体の上に載った頭と思われる。下部には簡潔に削られた頭と腕を持つ子どもが母の体に身を埋めている。この見事な彫刻は、王克平の芸術を代表するものだが、この芸術家がものごとを暗示する術を完璧に心得ていたことの証明である。極端に単純化した形のなか、彼は素材を愛し、木の持っている性格、その色や表面の凸凹をよく見えるようにしている。

Reference(s) : エリック・ルフェーヴル,「チェルヌスキ美術館の活動」Arts Asiatiques (アジア芸術), 2013年, 65号, p.114-115
LPDP_75291-2
Zoom
1/6
LPDP_76052-1
Zoom
2/6
LPDP_76052-2
Zoom
3/6
LPDP_76052-3
Zoom
4/6
LPDP_76052-4
Zoom
5/6
LPDP_76052-5
Zoom
6/6