Gardien de tombe

Entre 618 et 700
Terre cuite, Moulage, Polychromie
Statuette, Mingqi
Don manuel : Mahé, Lotus; Mahé, Yves
M.C. 2000-4

極めて表情豊かで激しい身振りをした、この怒り狂った人物は、かつては右手に剣を持っていた。公のコレクションにはほとんどないタイプの像である。
肩当てを飾る円錐形や人物の繭のもじゃもじゃなど、非常に張り出した部分があることに注目しよう。帝国の中心部である2つの地方、陝西と河南から出土するものには、このようなディテールは見られない。土の明るいベージュ色から、この作品は中国南部のものと考えたくなる。

Reference(s) : エリック・ルフェーヴル,『チェルヌスキ美術館,1993-2004の中国美術取得作品』Paris-Musées(パリミュゼ)/Findakly(フィンダクリ)刊, 2005, p.100-101
ジル・ベガン,「チェルヌスキ美術館の活動」Arts Asiatiques (アジア芸術),2001年 56号 p.129-135
ジル・ベガン,『墓のなかの小さい人々』 Paris-Musées(パリミュゼ),2010, p.59。
Zoom
1/4
Zoom
2/4
Zoom
3/4
Zoom
4/4