Fonctionnaire militaire

206
Terre cuite, Moulage = moulé, Polychromie
Statue, Mingqi
H. 64 x l. 15.7 x P. 6.5 cm
M.C. 9940
Don manuel, Schulmann, Josette

この大きな武官はサンフランシスコ・アジア美術館の有名な冥器と対を成すものであったと言われている。サンフランシスコのものは、元チェルヌスキ美術館のキュレーターで、この由緒あるアメリカの美術館の館長となったルネ=イヴォン・ルフェーブル・ダルジャンセにより公開されている。パリのものは64,7, カリフォルニアのも像は62,2と、高さが微妙に違うけれども、この説は信憑性がある。鎧、顔、足の作り方がまったく同じなのである。髪型は違うが、大きな邸の使用人として別の仕事をしていた徴であり、袖や服の襞の違いはそれぞれに個性を与えていて逆に2体の類似性を強めている。シュルマン夫妻から当美術館に贈られた冥器は、服装と極め付きの細さが、洛陽の袁紹墓で見つかった528年のものとされる戦士像を思い出させる。
 

Reference(s) : ジル・ベガン,「チェルヌスキ美術館の活動」Arts Asiatiques (アジア芸術),1998年 53号 p.86
ルネ=イヴォン・ルフェーヴル・ダルジャンセ,ディアン・ターナー(編)『アヴェリー・ブランデイジ・コレクションの中国,朝鮮・日本彫刻』,サンフランシスコ,サンフランシスコ・アジア美術館/講談社インターナショナル1973,p.122-123  N°51。
リ・ヘ,『中国陶磁器:サンフランシスコ・アジア美術館からの新サーベイ』ニューヨーク,リゾッリ,1996年,p.86, 118, N°122
『チェルヌスキ美術館,1993-2004の中国美術取得作品』Paris-Musées(パリミュゼ)/Findakly(フィンダクリ)刊, 2005, p.84
ジル・ベガン,『墓のなかの小さい人々』 Paris-Musées(パリミュゼ),2010, p.49
LPDP_25899-4_1
Zoom
1/1