Jeune Fille sous un arbre

Pang, Xunqin 庞薰琹

Vers 1940
Peinture
H. 43.6 x l. 32.1 cm
Signé "Pang Xunqin"
M.C. 8677
Don manuel, Guo, Youshou 郭有守, Docteur

款識 : 龎薰琴
捺印 : 虞山人 (朱文)
読み : パン シュンチン
1930年代末、龐薰琹(パンシュンチン)の作品は根底から変化する。戦争が始まったため、中国の西の地方に移ったことが彼の芸術のアプローチを変えたのだ。都市の家屋最適な生活を描く、ディプティカ「パリも、上海も」の画家は、田舎に放り込まれる。博物館陳列品目研究員として少数民族のテキスタイルを調べるため派遣された彼の、この民俗の生活への関心は絵に反映している。 作品は衣装と模様については正確な表現が特徴だが、単なる資料の枠を超えている。チェルヌスキ美術館所蔵の「母と娘」のようにいくつかの作品は家族、共同体の生活を描いている。ほとんどは女性のモデルだけを扱った主題である。ロマン主義的傾向のあるこれらの作品では、コーン&ミカエル・シュリヴァン コレクションの「手紙」や「木の下の娘」のように、内面性を探っていることが分かる。 西の地方の現実に根ざした衣装と風景の珍しさを超えて、龐薰琹(パンシュンチン)の描く女性は、奇妙に彼の1930年代初めの油彩作品に近い。当時の油彩と紙の上に墨と絵の具で書かれた作品全体とを較べると、彼の芸術の別の側面が見えて来る。油彩の場合に明らかな、形式の追及は、戦争中の作品にも隠れて存在している。龐薰琹(パンシュンチン)が「唐の踊り子」の奥付けで指摘しているように、これ以後、彼は中国絵画の遺産と学んだ西洋芸術を超えたところに位置するのである。

Référence(s) : マリー=テレーズ・ボボ, 『チェルヌスキ美術館 : 現代中国書画コレクション』チェルヌスキ美術館コレクション, アランソン, アランソン印刷 1985年
Agrandir
1/2
Agrandir
2/2

En raison d’une opération de maintenance, certaines images du site du musée Cernuschi ne sont pas visibles pour le moment. Merci de votre compréhension.